LUZは、20年以上の信頼と実績を誇る
日本製香水メーカーのパイオニアであり、
フレグランスクリエーターが集った香りのプロ集団です。
お客様のニーズをしっかりヒアリングし、
ご希望に沿った香り商品作りのサポートを提供しています。

フレグランスプロデューサー&エバリュエーター

「フレグランスプロデューサー」は、お客様の窓口としてご希望を丁寧にヒアリングし製品開発につなげる役割を担います。そのフレグランスプロデューサーから伝達された情報を、専門知識や経験をもとに咀嚼し、香り製品として成立するよう方向性を決めプランを立て、オリジナルの香りを開発する役割を担っているのが「エバリュエーター」です。
香りづくりは好き嫌いの好みによる選択ではなく、歴史的香水を踏まえた香りの組み立て、天然香料と合成香料を合わせた多種多様な香料素材、そしてトレンドを理解した上での評価(エバリュエーション)に基づいて行われます。日々行われるスメリングセッションで目に見えない香りの構造を官能で分析し、お客様の依頼を咀嚼してパフューマーに伝え、パフューマーが創り上げた香料サンプルに適切な基材への賦香(アプリケーション)を行い、香りに秘められたメッセージを添えてクライアント様に提案します。
香りのクリエイターとしての経験値があるからこそ、安心のサポートを提供することができます。

日本製香水メーカーのパイオニアとして、香水専門の自社工場を有し、長年にわたり培ってきたノウハウは唯一無二です。
自社工場での製造により、品質管理の徹底はさることながら、情報の伝達や製造の指示がスムーズとなり、効率の上でも品質管理の上でも万全の体制で取り組むことができます。小ロットでのOEMにも臨機応変に対応できる点も、ルズならではの取り組みです。

自社ブランドもさることながら、OEMにおいてお客様のご要望をヒアリングし、それを製品にするところまで、すべて自社内で完結出来ること。
この企画から開発、製造までの一貫体制こそ、他に類を見ない私たちの強みです。さらに、2021年、第二自社工場を建設しており完成後はより増産体制が可能になります。これからもお客様のご要望にお応えできる環境作りを行っていきます。

化粧品製造認可を受けた、自社の香り専門ラボ(研究所)を有しています。メーカーとして重要なのは、製造することはもとより、技術を追求することです。技術とはチャレンジの積み重ねであり、それは終わることのないプロセスです。そして技術の追求は香りづくりだけでなく、香り製品としての研究開発でもあります。

香水以外にパフュームオイルや練り香水、リードディフューザーをはじめ、香りを楽しむための様々なアイテムの開発に取り組んでいます。
さらに、香水瓶やフレグランスポンプの資材、工場での製造機器の選定など、商品開発に関わる様々な見直し、検討を行い、品質のブラッシュアップを日々行っております。

株式会社BUZZYホールディングス

香り製品の「企画」「開発」「製造」「販売」「品質管理」といった各工程をホールディングス企業内で一貫して対応できるため、幅広いニーズに寄り添ったソリューションを提供することができます。円滑な業務体制により、お客様におきましては、数社に及外注業務のやり取りや管理の負担が軽減されます。

〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル12階
営業時間:平日10:00~19:00

Copyright© luzfragrance all rights reserved.