メールでのお問い合わせは下記項目を選択しお問い合わせください。

300本以下での対応も可能ですか?

自社工場での製造の為、物理的に可能ではありますが、一律で固定費が発生する為
300本製造の際のコストと同額となり、経済ロットではありません 。

300本以上の場合ロットを細かく刻む事は可能ですか?

可能です。

瓶によってコストは異なりますか?

同容量内であれば、ボトルが異なる場合でもコストは同額となります。

香りの試作期間はどの程度かかりますか?

試作の種類にもより異なりますが、
香水は 1 試作に対し3~4週間でサンプルをお出し可能です。

試作に費用はかかりますか?

稀少な天然精油を配合する場合などのケースを除いては
通常試作に費用は頂いて御座いません。

打ち合わせで香りをその場で選ぶ事は可能ですか?

弊社はあり物の香りからお選びいただく形ではなく
各会社様毎に1から香りを作成しておりますので、
お打ち合わせ段階で香りをお出しする事は出来ません。

部材を支給する事は可能ですか?

可能です。
しかし御支給を頂く前の校正段階で、弊社で最終確認が必ず必要です。

海外への出荷は可能ですか?

弊社からは日本の港までとなり、日本港~海外への出荷は貴社にてお願いを致します。

香料のみの販売はしていますか?

弊社からは原料のみの販売は行っておりません。
最終製造まで弊社で行わせて頂く形となります。

メールのみのやり取りでも御対応可能ですか?

御相談~御納品までメールのみでのやり取りの実績も大変多く有り
勿論御対応可能です。
※サンプルのやり取りも、郵送などを用いております。

瓶への装飾はどこまで御対応可能ですか?

通常多い仕様として、下記のような仕様が御座います。
・デザインラベルシール貼付
・ボトルへの印刷(シルク印刷 or 箔押し)
・ボトル塗装(単色・グラデーション)

チャームを付けることは可能ですか?

可能です。
但しチャームは各会社様より御支給をお願い致しております。

ボトルのみの販売は可能ですか?

御対応を致しかねます。

天然精油(アロマ香水)での香り作成は可能ですか?

対応は可能ではありますが、以下の懸念点が御座います。
・香水グレードでの精油使用の場合、価格が合成香料と比べ非常にアップしてしまう。
・香りの奥行きが表現できず単調な香りとなってしまう。
・合成香料に比べ香りの持続性が無い。
・精油によっては、皮膚刺激や光毒性など刺激となる物がある。
・精油特有の澱のような浮遊物が発生し易い。
・オーガニック認証を取得しなければ、100%オーガニックを謳う事が不可。

その他OEMに関するお問い合わせにつきましては、フォームに必要事項をご入力の上ご連絡ください。

〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル12階
営業時間:平日10:00~19:00

Copyright© luzfragrance all rights reserved.